住信SBIネット銀行の住宅ローン審査


住信SBIネット銀行の住宅ローンは、仮審査においては住信SBIネット銀行 住宅ローン 審査
かなり軽易な審査内容です。
なので本審査で落ちるケースがかなりあると聞きます。


仮審査とは仮の審査ということで、一次審査というイメージからも遠いものです。
ですから仕方のないことですが、「仮審査は簡単なものである。」
という意味合いがかなり濃いようです。


審査については事故がない。
収入が安定してリストラ等の危険性がほぼない。

というラインで合格ではないかとの見方が多いです。

そういうことから金利は安いけれども住信SBIネット銀行敷居は高い。
というイメージを持たれているようです。

しかしながらサービス面を見ても住宅ローンの中では
住信SBIネット銀行はトップクラスと認められています。

・最大1億円の融資額住信SBIネット銀行 住宅ローン 審査
・口座開設とローン審査が平行できる
・ネット完結型である

など忙しい方にとっては利便性が高いことで魅力が詰まっている商品です。


その他にも保証料と繰上返済手数料が無料なことで
積極的に繰り上げをしようと計画されている方にとってのメリットも上げられます。

8大疾病についても保証期間が最大12ヶ月というのも可能なようです。

ネット銀行の特徴を活かし、忙しい方にとっては使いやすいものです。

また、住宅ローンの審査に通る見込みが薄いと判断された方にとってもラクラク申し込みができることも魅力と思います。


スポンサードリンク

posted by 住宅ローンの借り換え、金利動向、あなたならどうする? at | 銀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。