住宅ローン頭金いつ払う?手元に残す目安は?


住宅ローンを利用する場合、頭金の額目安)も気になりますよね。住宅ローン 頭金 いつ払う
購入金額との割合が高いほど後の返済は楽になります。

それほど支払えるような楽なローンにでき、また購入する家も
満足のいくものというケースは現実には少ないのではないでしょうか?

そこで頭金の額と同時に、いつ払うか支払いの時期も気になると思います。
それと同時に、手元に残す現金をどれぐらいにすればよいのかという目安も気になります。

住宅ローンの頭金の支払いのタイミングは、
購入決定ローン決定から実際に住み始めるまでの間というのが
一般的には考えれらると思います。

しかし段階がある場合が多く、手付金として払う。
その次に売買契約時に払い
最後に物件引渡し、という感じに分けられるのが多いようです。

また一括で本契約に払う、というケースもありますので、
いつ払うか契約内容を早めにつかんでおくことが大事でしょう。

契約内容を変更することも可能と思います。



分割にしたり、実際に住むまでの期間が長い等の場合は住宅ローン 頭金 いつ払う
それを理由にいつ払うか交渉したりすることも可能でしょう。

やはり物件の何十パーセントかの額になることが常ですから、
ここは思い切って交渉に出ることでマイホームを得ることができる
と思が方も多いようです。

住宅ローンに頭金付き物と考え、ローンを組む前の
ファーストステップであるという意識で取り組むことが大事と思います。
そのためにも、頭金の目安をしっておくこと、今後の生活のために、手元に残しておく金額を決めておくことが重要です。

そして頭金の額によって住宅ローンのプランに幅が出てきます。

スポンサードリンク

posted by 住宅ローンの借り換え、金利動向、あなたならどうする? at | 前準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。