ろうきんのフラット35


住宅を購入するにあたり多くの方が利用するのが住宅ローンですよね。

住宅ローンで頭を悩ませるのが金利の変動です。
金融事情の変化によって金利が上昇することがあるので、
長期的なプランを立てにくいのが問題です。

これを解消した住宅ローンが「フラット35」です。
フラット35は最長35年間金利が変動せず一定なので、将来的なプランを立てやすいのが魅力です。

フラット35住宅金融支援機構と民間の金融機関が提携して行なっているものなので、
様々な金融機関で商品として扱っています

どの金融機関を選ぶかというのも少し頭を悩ませるかもしれませんね。

条件次第ではろうきんがオススメかもしれません。

ろうきんで借入をするメリット団体会員や生協会員の場合融資手数料がお得になるという点です。
会員以外は31,500円の融資手数料が団体会員か生協会員の場合は10,500円と三分の一になります。

この場合の団体会員というのはろうきんに出資している労働組合、
国家公務員・地方公務員等の団体、
勤労者のための福利共済活動を目的とする団体
で一定条件を満たすものなどが対象となります。

こういった条件にあてはまる方や生協会員の方であればろうきんから借入するのが良いかもしれませんね。


スポンサードリンク

posted by 住宅ローンの借り換え、金利動向、あなたならどうする? at | フラット35 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。